炭鉄港の特徴

①ダイナミック…倍速スピード

図:ダイナミック

②コンパクト…訪れやすくて理解しやすい

図:コンパクト

③明快…近代だけの閲覧しやすさ

図:明解

④共通と相違…もう一つの近代化ストーリー

世界遺産とほぼ同じ構成です
近代化の基礎となるエネルギー源・石炭の資産が充実
炭鉱は1995年まで操業、今も露天掘りで産炭し発電している
造船はないけど積出のスケールや技術に特色
海軍の要請に応えた世界水準の製鋼技術
北前船から新産業都市まで前後の文脈との連続性に強み
しかし大きく異なるのは…未来への示唆
産業壊滅後の日本の未来を先取りした人口減少と高齢化

「すでに起きた未来」がここにあること