自由研究を作ろう!夏休み「出張授業」開催のお知らせ(美唄市)

出張授業のチラシ

株式会社セブン‐イレブン・ジャパンと北海道空知総合振興局、美唄市が連携し、日本遺産「炭鉄港」などの北海道の歴史と文化を、“食”を通じて児童のみなさんに知っていただく出張授業を行います。
セブン‐イレブンの商品も食べられます!美唄市の小学校4~6年生のみなさん、是非ご応募ください。

■ 日時:2024年8月1日(木)10時~12時頃
■ 場所:美唄市民会館 大会議室(美唄市西4条南1丁目4番2号)
■ 対象:美唄市内にお住まいの小学校4~6年生
■ 定員:50名

■ 講師:
認定NPO法人アルテピアッツァびばい 加藤 知美氏
北海道空知総合振興局地域創生部地域政策課 髙橋 明子氏

■ 内容:
・日本遺産「炭鉄港」の歴史や、美唄市がその中で担ってきた役割などについて、講話を行います。
・学んだ内容を自由研究に活用できるよう、模造紙やペンなどの教材をご用意し、自由研究を作る時間を設けます。
・プログラムの最後に、北海道の歴史に関わるセブン‐イレブンの商品を試食できます(炭火焼美唄風やきとりおむすび、炭火焼室蘭風やきとりおむすび、ミニラーメンサラダ)。

以下のフォームからお申込ください。

Print Friendly, PDF & Email
記事一覧へ戻る>